About

fukunaga solo.jpg

福永浩平

(雨のパレード / Vo)

IMG_TABU=500.jpg

タブゾンビ

(SOIL&"PIMP"SESSIONS / Tp)

鹿児島県出身

2013 年結成。2016年メジャーデビュー。

インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなどエレクトロニック主体の現代ポップミュージックに刺激を受け、バンドという形態に拘らないサウンドメイクを武器に自分達の音をアップデートし続けている。 

2019年1月より現在の体制に。4月にフロアを大きく揺らすアフリカンビート+四つ打ちダンスミュージックサウンドに、新体制となったバンドが羽ばたいていくリアルな心情と勇気、希望に溢れるメッセージを込めた胸熱のシンガロングアンセム「Ahead Ahead」をリリーし、第二章の幕を開けた。

鹿児島県出身

ライブ・パフォーマンスを中心とした活動を身上とし、確かな演奏力とクールな雰囲気をただよわせながらも、ラフでエンターテイメント、バースト寸前の”爆音ジャズ”を展開する、SOIL&"PIMP"SESSIONSのトランペット担当。国内はもとより海外でも人気を博し、イギリスの世界最大級のフェスティバルである”グラストンベリー”や、スイスの“モントルー・ジャズ・フェスティバル”、オランダの”ノース・シー・ジャズ・フェスティバル”などの大規模ジャズ・フェスなど、これまでに世界31カ国、100公演を超える海外公演を行ってきた。また、多数のコラボレーション作品の制作や、様々なアーティストの作品やライブへのゲスト参加、楽曲提供など、トランぺッターとして多岐にわたる活動を行っている。

 

top_main.jpg 

「THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2019」

 詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

 

ヘス終了後も、鹿児島の"面白い"をどんどん全国に発信していきます!
何卒よろしくお願いします!!  

 

2019.12.10 Tuesday